ブレイクスルーは必ずくる

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

藤島高校・高志中高・福井大学附属義務教育学校・上位校合格専門塾

夢盟塾福井校の塾長です。

 

 

公立高校入試まで、あと3ヶ月を切りました。

 

 

およそ夏から始めた本格的な受験勉強。

順風満帆、右肩上がりに成績上昇中!!

…そんな子ばかりではないのは、重々分かっています。

思ったようにいかず、伸び悩み、不安になっています。

そんな受験生の方が多いことを、私は知っています。

 

こんなにやってるのに。

こんなに頑張ってるのに。

こんなに我慢してるのに。

 

どうして、思ったように点数が伸びないのだろう…

 

そう、悩んでいる人が、たくさんいるのです。

 

そして、その悩みの中で、もがき苦しみ、あがき、努力し続けたものには、

必ず、ブレイクスルー(急成長)が訪れるのです。

 

努力をして、それが成就しない子は、いない。

問題は、成就するまで続けるか、途中で諦めるか。

この、有名な絵。

途中で諦めてしまった人。

もう少し続けていれば、ブレイクスルーできた。

そして、これから努力する人。

どれだけ続けたらいいか分からずとも、続けていれば、必ず辿り着く。

 

 

私たち塾の人間が、毎年の受験生を見ているの中で、

本格的な受験勉強を始めてから成績が上昇するのは、

早くても3ヶ月かかり、遅くとも6カ月後ごろには伸び始める、と感じています。

 

つまり。

今伸び悩んでいる子も、努力を継続しているのならば、

その成果は1月中に必ず表れる、と断言できます。

 

だから、です。

この冬が、勝負の分かれ目なのです。

ブレイクスルーに達することができるか否か、その分水嶺なのです。

 

いつもなら見る年末のテレビ番組。

いつもなら遊ぶ親戚の子たち。

いつもなら家族で行くお出かけ。

 

それらをセーブして、いかに自分にプレッシャーをかけて取り組めるか。

それが、ターニングポイントです。

 

やってやりましょう。

ブレイクスルーするまで。