ゴールはここじゃない、まだ終わりじゃない

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

藤島高校・高志高校・高志中学校・福井大学附属義務教育学校

上位校合格専門塾 夢盟塾福井校の塾長です。

 

福井県では私立入試が終わって1週間。

合格発表も終わり、進路が決まる子も出てくるころでしょう。

 

私たちの夢盟塾でも、金沢大学付属高校合格者や、私立専願合格者など、

「高校入試」を終えた子たちが少しずつ現れ始めました。

 

ですが、すでに合格が決まった子たちも、今までと変わらず、塾に来て勉強を続けています。

なぜか?

 

まず、一つ。

すでに、次の戦いは始まっているからです。

入学テスト、クラス振り分け、そして、三年後の大学入試。

「高校入試」は終わっても、勉強はまったくもって、終わっていません。

この「合格からの2カ月」が、入学時、そして3年後の大学入試の合否を左右することでしょう。

 

そして、もう一つ。

彼ら彼女らには、まだ戦っている仲間たちがいます。

公立高校入試に向けて、あと1カ月、必死に戦っていく仲間たち。

彼らを応援する一番の方法は何でしょうか?

 

横にいて、「がんばれがんばれ」と声をかけることでしょうか?

邪魔になるからと、その教室から去ることでしょうか?

 

 

それはきっと、「一緒に勉強すること」。

「目標は変わったけど、自分もまだまだ頑張るよ!」

と、言葉ではなく、姿勢でエールを送るのが、一番ではないでしょうか。

 

それを分かっているから、

今までと変わらず塾に来て、

今までと同じように勉強する子ばっかりなんですね。

 

そんな彼らの姿を見ると、

夢盟塾がやってきた集団作りは、間違ってないな、と、思うのです。

 

 

お母さんは、いかがですか?

自分が合格すればそそくさと塾を辞めたいとお子さんが言い出すような塾と、

自分が合格しても、変わらず勉強を続けたい!とお子さんが言い出すような塾。

どちらの方が、お子さんを通わせたいですか?

 

 

 

 

 

後者をお好みの方。

多少暑苦しくなりますが、夢盟塾・原谷の元へ、是非どうぞ。

お問い合わせはこちら

 

 

 

P.S.

タイトルにいただいたフレーズは、

B’zの『兵、走る』の歌詞。

ラグビー応援ソングとして、CMに起用されていましたね。

B’z30周年イヤーに作られた、アチー曲です。

B’zファンでない方も、是非聞いてくれぃ!