【福井市の中学3年生へ】もし今、奮い立つなら、力になります。

国語の力で藤島高校・高志高校・福井大学附属中学校に合格する塾

国語専門塾 夢盟塾福井校 塾長の原谷です。

 

 

戦後初の夏の甲子園中止。

このニュースは、やはり世間に大きく響きましたね。

野球だけを特別扱いするわけではありませんが、

元高校球児として、心に来るものがあります。

 

必死になって、打ち込んできたものがある。

でも、それを披露する場が、ない。

 

これほど、悔しいことはありません。

自分が高校生の時にもしそうだったら、悔しくて悔しくて、三日三晩、叫びながら町中を駆け回ったことでしょう。

本当に、心中お察しします。

 

 

中学3年生も、同じです。

今までずっと続けてきた、もしくは、中学生から始めて、やっと楽しくなってきた、部活動やクラブ活動。

その集大成を見せる場が、なくなってしまった。

 

きっと、一生懸命に何かに取り組んできた中学生のみなさんの多くは、

今の状況を、頭ではわかっていても、心がついてこないのではないでしょうか。

何をやっていいのか、何をすべきなのか。

 

そんな中学3年生の人に、部外者である私があーしろこーしろと言うことは、できません。

「部活がないなら、受験勉強しろ」などという、単純な問題ではないからです。

 

 

私ができることは。

この状況でも勉強を頑張ろうと奮い立つ子に、ぴったり寄り添うこと。

一緒になって、勉強に打ち込むこと。

それしかない、と思っています。

 

もし、今から奮い立とうとする福井市の中学3年生がいれば。

私、夢盟塾福井校の原谷を頼ってください。

 

今から、藤島高校・高志高校・どこの高校でも、合格できるようにしてあげます。

これまでの学力は、一切不問です。どこからでも、合格させてみせます。

やる気が唯一の必要材料です。それだけは自分で持ち込んでください。

勇気をもって、藤島通りにある、黄色いのぼりが立った、ちっちゃい教室のドアを叩いてみて。

 

もちろん中学3年生だけではないですよ。

福井大学附属中に合格したい小学生のみなさん。

定期テストでトップを獲りたい中1・2のみなさん。

あなたたちのことも、待っていますよ。

 

できれば、今の自分を知るところから始めることをオススメします。

来週の土曜日、実力テストを開催します。

5/30(土) 全科実力テスト

ギリギリまで募集します。勇気をもって、どうぞ。