lmt.夢盟塾 塾生心得

注)はじめに

当ページは塾生専用ページです。
塾生専用ページから他の一般ページに移動することはできますが、他の一般ページから塾生専用ページに移動することはできません。
URLが記載されたメールを保存するか、当ページをブックマークすることを推奨します。

 

塾内規定及び生徒心得は、夢盟塾生徒として結果を出すための遵守事項です。以下項目に反する場合、志望校合格及び成績向上の保証はしません。

また、当塾の生徒として不適当と判断した場合、三者面談を行って訓戒し、それでも改善の余地が見られないと判断した場合は、即刻退塾を命じ、いかなる処分をも無条件で受け入れるものとします。

 

◆通塾について

❶用事の無い者は、むやみに遅刻・欠席をしないこと。やむを得ず欠席・時間変更をする場合は、原則として保護者が連絡してください

❷自転車は、指定された夢盟塾専用の駐輪場に置き、一定方向に整然と並べること。その際、自転車の施錠等の管理を徹底すること。自転車の盗難・破損等について、塾は一切の責任を負いません。塾周辺での盗難は多いものです。ご注意を!

❸お車での送迎の際は、夢盟塾専用、および許可を頂いている駐車スペース以外には駐車しないようにしてください。また、混雑時の路上駐車は避け、巡回するなどして周辺地域の交通の妨げにならないようにしてください。

❹帰宅途中、寄り道をしたり大声を出したりするなど、近隣住民の迷惑になる行為をしないこと。近隣住民からの苦情や、学校・警察からの通報があった場合、厳重注意又は退塾処分を致します。

◆持ち物に関すること

❶最低限の筆記用具として、鉛筆(シャープペンシル)、赤ペン、消しゴム、定規、コンパスを、加えて、塾専用のノート(暗記・計算用の大学ノートで結構です)を常時持参すること。ルーズリーフを使用する生徒は、必ずフォルダを用意すること。

❷入塾時に配布された「目標シートファイル」を毎回必ず持参し、次回授業の連絡事項などを、毎回必ずしっかりと記入すること。これを怠る生徒は、しばしば忘れ物・宿題忘れをし、授業に多大なる迷惑をかけることになります。ご注意を!ご家庭でもファイルのチェックにご協力下さい。

❸配布されたテキスト等には、必ず記名してください。紛失した場合には、再度自己負担で購入していただきます

❹各自所持品には必ず記名し、紛失・遺留しない様に十分注意してください。なお、紛失した場合、塾では一切の責任は負わないものと致します。

◆教室の備品に関すること

❶備品への落書きや、器物破損等は厳禁!発見した場合、実費弁償していただきます。

❷教室に常備してある教材・備品は無断で使用しないこと。借りる場合には、必ず講師の許可を得てから使用してください。また、使用後は必ず返却してください。

❸教室に設置してある電話は、保護者と連絡を取る場合にのみ使用を許可致します。それ以外の目的による使用は厳禁です。また、使用する際は必ず講師の許可を得てください。

◆授業に関すること

授業に関係無い物は、一切持ち込まないこと。見つけた場合は、即没収し、厳重注意の上、授業終了後に返却します。注意・指導に従わない場合、退塾処分と致します。

❷教室での着席については、講師が指示・指定した座席に座ること。

授業中の私語は厳禁!発見した場合、厳重注意します。注意されたにも拘わらず、一向に従わない場合には、退室を命じます。生徒間の質問応答も許可しません。もし質問があれば、他の生徒ではなく、必ず担当講師に質問すること。

授業に直接関係ない行為は一切無用!筆談をしたり、消しゴムや物を投げたりは勿論のこと、指示以外の課題(いわゆる内職)をする等の行為も、一切禁止する。

◆塾内生活に関すること~全般~

講師の指示には、いかなる場合にも絶対的に従うこと。

❷講師・事務員・保護者・近隣住民、あるいは先輩・同級生・後輩に対しても、挨拶や言葉遣い等、基本的な礼儀はわきまえること。成功人ほど、礼儀礼節を重んじている!

❸服装は原則自由とする。ただし、学生としての体面を逸脱しない程度のものを着用すること。華美なものは認めない。講師が不適当と判断した場合、入塾及び入室を認めない。

土足は厳禁!外靴は指定された場所においてください。また、内履き用のスリッパ等の持ち込み・使用については許可致します。

❺教室は遊び場ではない!教室内外で悪ふざけをしたり、走り回ったりしないこと。塾内外では常に静寂を旨とし、他の生徒は勿論、近隣住民や他業者への迷惑行為は禁止する。

❻他人に不安を与える、暴力に及ぶなど、風紀を乱す行為をしてはならない。

❼教室内及び周辺地域の清潔・整頓に協力すること。ゴミ等を絶対に捨てない!

◆塾内生活に関すること~休憩・飲食~

❶教室内への飲食物の持ち込みは、原則として認めます。ただし、臭いの強いものなどの他人に不快感を与えるものや、調理が必要なものについては、持ち込みを禁止します。

❷教室内での休憩及び飲食については、必ず講師の許可を取り、指示に従って下さい。演習中の飲食・水分補給は許可しますが、それに伴い演習の手を止めることは禁止します。

❸教室での飲食物のゴミの処分は一切禁止します。各自責任を持って持ち帰って下さい。

❹休憩時、近隣の飲食店による外食は、一切禁止します。

❺休憩時、一度帰宅して食事を摂ってから、再度登塾することは、許可します。

❻休憩時、近隣のコンビニ等に飲食物を買うために外出することは、原則認めます。ただし、必ず行先を伝え、適切な手段で、必要最低限の時間で塾に戻ること!上記の約束事を破った場合、厳重注意の上、本人だけでなく、教室全体に対して外出禁止令を出します。

絶対に静かに休憩を取ること!また、友達と連れ立って休憩を取ること、外出することは一切禁止します。そもそも、教室全体での休憩時間というものは存在しません。自分が休憩するときも、他の人は演習をしています。他人の集中を阻害する行為や、他人の予定を狂わせる行為は、全て妨害行為とみなし、厳重注意を行います。

◆家庭生活に関すること

❶小学生・中学生・高校生として、相応の規則正しい生活を送ること。食生活の乱れや寝不足などが原因で、体調不良の頻発や授業中の居眠りなどがあった場合、家庭生活について指導を行う場合があります。

❷授業終了時に講師と定めた宿題については、自己と保護者の管理の下、ご家庭で必ず行うこと。指定された期間中に課題物が終わらず、その原因が家庭学習の欠如であると判断された場合、家庭での学習習慣・学習環境について、指導を行う場合があります。

◆スマートフォン・タブレット等の通信端末、ゲームに関すること

教室内へのスマートフォン・タブレット等の通信端末及びゲーム機器の持ち込み・使用は、一切禁止!保護者の方への連絡は、教室設置の電話から行ってもらいます。万一教室内で個人の携帯電話・スマートフォン・通信端末の使用が発見された場合、即刻没収し、厳重注意の上、保護者の方への連絡及び面談を行います。

❷ご家庭でのスマートフォン・タブレット等の通信端末及びゲーム機器の利用について、それら自体の利用を否定することは致しません。しかし、万一学業不振の原因がそれらの過度の利用であると判断された場合、本人と保護者の方との三者面談を行い、解約・制限・破棄を指示する場合があります。もし保護者の方がお子様のスマホ依存症・ゲーム依存症についてご心配な場合は、塾が責任を持って、端末をお預かりします。

◆人として成長するために

塾に通わせてもらっていることを、お父さんお母さんに必ず感謝し、一生懸命に勉強に励むこと!お月謝、送迎、食事…全てはお父さんお母さんのおかげで、塾に通うことができます。そう思うと、自然とやる気になりますよね。逆に、やる気がないということは、感謝の心がないということ。感謝無き人間を、夢盟塾に在籍させることはできません。

入退室時及び来客の方がいらっしゃったときは、元気よく挨拶すること!挨拶は礼儀の基本です。入退室時の挨拶がなかった場合、入退室のやり直しを命じます。改善の余地が見られない場合、人としての向上心がないと判断し、退室を命じます。

競争では、大いに熱くなること!夢盟塾では、生徒間の競争を積極的に行います。これは、生徒間で切磋琢磨して実力を高め合うことと、競争社会で生き残るバイタリティを身に着けることを目的としています。ただし、ルール違反や、人格否定をしてはいけません。あくまで情熱的かつ紳士的に競争しましょう。勝負が終わればノーサイド!

試験結果及び入試結果は、真摯に受け止めること!自分が思うような結果ではなかったとしても、決してそれを人のせいにしたり、他人や物に当たったりしてはいけません。人生には必ず浮き沈みがあります。長い目で見たときに成功できるかどうかは、一時の結果に囚われず、常に向上心を持ち、努力を継続できるか、その一点にかかっています。

 

 

以上項目を、ご本人と保護者の方がご一緒に読み、ご納得いただいたうえで夢盟塾での勉強に臨んでください。