講師紹介

福井の国語を救う塾長 原谷翔太

◆生い立ち
1992年8月5日生まれ。恐竜の町・福井県勝山市出身。
福井県立勝山高校入学。高校時代は野球部の名ばかりキャプテンを務める。(笑)
当時も今と変わらず、体力だけが取り柄だった。
勝山高校卒業後、金沢大学人間社会学域学校教育学類に進学。
当時、スーパーのお惣菜コーナーのアルバイトでコロッケを揚げていたが、友人に勧誘され、金沢市の『進学塾夢盟塾』のスタッフに。
アルバイト講師期間中、閉鎖直前の教室の再建に尽力。1年余りで再建に成功する。
大学卒業時、教員か塾講師かの職業選択に迷うが、
塾長小島正義先生のスカウトを受け、塾講師としての人生を選択する。
以降、1年目より新校舎を担当。開校から4年連続で、偏差値68の泉丘高校受験者全員合格を達成。

そして2020年春。
故郷・福井の地で独立し、『夢盟塾福井校』を開校。
福井の国語を救う塾として、新たなスタートを切る。

◆趣味趣向:マラソン・筋トレ・アウトドア

◆好きな言葉:やる前に負けること考える馬鹿がいるかよ byアントニオ猪木

◆その他、原谷の日常に興味のある方は、Twitterをフォロー!